本文へジャンプ  

 

ドイツ語翻訳・通訳工房 フライブルク


ライブルクの通訳の特長


・Zoomを使ったオンライン会議・商談ドイツ語通訳
日本・ドイツ国内中国の工場などへも出張可能。(渡航制限の状況によります)
明瞭でリーズナブルな料金体系、安心の後払い(法人のご依頼の場合)
・見積もり・打ち合わせは何度でも
無料(電話かメールの場合
ミニマムチャージ6600円より。4つの多彩なプランから選択可能
ドイツ・中国への同行通訳も追加料金なしで対応!
交通費など別途実費を申し受けます)
企業・工場などの中・長期プロジェクト通訳受注経験豊富
・必要なときだけの契約で固定経費削減のお手伝い

常逐次通訳プラン(一般的な商談・会議・見本市・視察・工場内逐次通訳など)

拘束日1日あたり・・・60,000円(税込)〜   
 通訳者の交通費等別途・拘束8時間まで・超過料金は15分単位、ドイツ国内の場合は
 別途相談させていただきます。

拘束半日・・45,000円(税込)〜 
 通訳者の交通費等別途・拘束4時間以内、4時間を超えるような拘束の場合は1日料金となります。  

2個人間逐次通訳プラン
1時間・・・7,000円(税込)
 これなら、通訳手配もご予算楽々。個人的なドイツ人との交流や結婚式の通訳・親族間の問題解決の
仲裁通訳など、ビジネス以外の案件に対応しております。1時間からのご利用で、最長2時間まで。
法人が介在しない個人間の通訳のお申し込みに限ります。2時間を超える場合は、半日プランをご利用ください。


3逐次通訳
テンドプラン
(受付・簡単なアテンドなど通訳者の事前準備が全く必要でないもの)
拘束日1日あたり・・50,,000円(税込) 
 通訳者の交通費別途・8時間まで・超過料金は15分単位 

拘束半日・・30,000円(税込) 
 通訳者の交通費別途・4時間以内、4時間を超えるような拘束の場合は1日とみなします。  

Zoom逐次通訳プラン(Zoomを利用したオンライン逐次通訳)
拘束4時間以内・・一律33.000円(税込)〜難易度や準備の必要性に応じて価格決定


  お問い合わせ・見積もりのご依頼 info@friburg.jp

5ドイツ同行出張逐次通訳プラン
追加料金・・不要です。ただし交通費、旅行傷害保険などの諸費用は実費をご負担いただきます。
新規のプロジェクトのため、そんなにお金がかけられないが是非成功させたい、
自分たちだけでいくこともできるけど、通訳の人がいたほうが安心。今までの英語ではどうも
うまくいかなかったので、ドイツ語通訳を試してみたい。このようなかたがたにもっとも適した
ドイツ同行通訳をたまわります。無料でドイツにおける空港などでの各種手続きのお手伝い、
レストラン探し、メニューの解読など商談・視察以外の時間外のシーンにおいても、
可能な限りでお手伝いさせていただきます。添乗員のような,気配りをめざしております。
同行するからこそ、貴社の立場に立ちドイツ滞在中は貴社の一因として貴社にとって
メリットのあるような通訳を心がけます。

中国・ベトナムなどのアジア同行出張逐次通訳プラン(ドイツ語通訳)
追加料金・・不要です。ただし交通費、旅行傷害保険費などの諸費用は頂戴いたします。アジア諸国との経済的な
かかわりが増す今日、アジアの工場での視察やドイツ製機械の導入、ドイツ人技術者・技師との
打ち合わせのためドイツ語通訳を探しているというお問い合わせをいただくことがあります。
そこで日本からアジア各国にドイツ語通訳として同行させていただくプランを作りました。事前に打ち合わせが
できるので、貴社の立場に立ち、貴社のプロジェクトがうまくいうよう貴社の一員のように通訳させて
いただきます。お互いに外国語である英語よりもスムーズなコミュニケーションがはかれることが特徴です。
 

の他諸費用
仕事拘束のない移動日・土日祝祭日の通訳現場スティ(通訳者の実質拘束確保代)
     ・・1日あたり通常15,000円(税込) 


土・日・祝・年末年始・GW期間中・お盆期間中の通訳
通常料金の1,25倍をいただきます。

遠距離移動に伴う拘束費用
通訳者が往復で2時間を超える目的地への移動を伴う場合、移動1時間あたり1500円の移動拘束費を申し受けます。

直接お会いしての打ち合わせ
1回あたり11,000円(税込、交通費別途)
ドイツへの同行通訳のさいには、現地で万全を期すために原則的に必ず一度、お会いして国内事前打ち合わせを行わさせていただきます。打ち合わせは、可能な限り日本全国どこにでも参ります。なおメール・電話での打ち合わせは
無料です。 

準備にかかわる費用 
業務に際し、マニュアルの読み込みなど準備が相応程度必要な案件は別途準備費用をいただくことがございます。

緊急手配料
通訳日まで7営業日以内の手配の場合は一律11,000円(税込)を頂戴いたします。

講演会・結婚式・団体視察など(外国人)団体に対する通訳
通訳機会が増えるため、原則として通常の費用の1,5倍いただきます。ここでの団体とは日本人・ドイツ人合わせて5名以上のグループのことをいいます。

その他の実費
航空券代・ホテル・食事代(国内 朝食1500円 昼食2500円 夕食3000円) 
・ドイツ・オーストリア1日55ユーロ スイス80フラン・海外傷害保険・国内外の交通費・通信費・宿泊費(支給なき場合 国内1泊12000円・ドイツ・オーストリア1泊120ユーロ スイス1日195フラン)などの実費別

 お問い合わせ・見積もりのご依頼 info@friburg.jp


ご注意=
*専門分野の内容・地域・時期によっては、お引き受けできないこともあります。まずは一度ご相談ください。
*事前準備が大幅に必要な場合は、別途事前準備料金をいただきます。

*ドイツ国内での通訳の場合、価格は個別に相談させていただく場合がございます。
*現在同時通訳はお受けしておりませんのでご了承ください

感染症防止のガイドライン 2020年7月策定=
1通訳日当日の検温の実施。
 通訳日1週間前より、体調に変化がないかを健康観察いたします。
 お客様、もしくは通訳者の体温が37,5度以上の場合は、当日であっても通訳は控えさせていただきます。
2通訳時間前後や移動時のマスクの着用は各国の規定や習慣に準じます。
3会議や商談の場合は、距離を取った座席配置をお願いいたします。
4通訳前後のアルコール消毒、手洗いの実施。
 挨拶時の握手は控えさせていただきます。
5大人数での会食の通訳は当該国で規制がある場合は、原則として控えさせていただきます。

Copyright (C)2021 doitsugotsuyakuhonyakukan friburg .All rights reserved